2018年5月25日金曜日

その情報はオープンになっているのか?

こんにちは!
エンジニア系OVAM(組織価値経営部)のやまむら です。

定期的に行っている同期飲み。
目の前で浜焼きができ、刺身も旨い海鮮居酒屋です。

しかも、ちょうどキャンペーン中で、
サザエやホタテなどの浜焼きセットや日本酒が半額に。


同期はいつまでたっても同期。
気兼ねなく思ったことを言い合える仲間です。

プロジェクトや部下についての相談をしたり、
同期同士て、叱咤激励をしたり。。。

すると、私に対しては、みんなから、
持っている情報を抱えるな、オープンにしろ、と苦言が!

私としては、あまりピンとこなかったのですが、
20年近く付き合っている相手が言っていることなので、
それほど間違ったことではないのでしょう。


その後も、内定者時代の研修のことや、新人の頃の失敗談など
昔の思い出話に、花を咲かせつつ、、、。
最後の1つになった、出し巻き卵をかけて、じゃんけんしたり。。


しめで、焼きおにぎりを注文し、私ひとり
ホタテを焼いた後の残った汁につけて食べたところ、

「美味しいから汁だけ全部、もう飲んでしまった!」
「俺もやりたい!」
「何で、先に教えてくれないんだ!」
「だから情報共有が足らないだ!」

なるほど、このことか。
分かった、分かった。でも取っておいたこのホタテ汁はあげなーい。

表面で人を見てはいけない。

こんにちは。採用担当の村上です。

採用担当として、学生と会っていると、その学生の言動について、「そういうのはビジネスの場ではNGなんだけどな・・・」と思うことがときどきあります。

ただ、そのことだけで学生を判断してはいけないですね。
単にマナーを知らないのであれば、教えれば改善できるからです。

自分が入社したばかりのことを振り返ると、穴があったら入りたいような、おかしい言動ばかりでしたね。

私は事情があって7月入社だったのですが、その私のための歓迎会を兼ねた懇親会を「疲れたから」という理由で誰にも断らずに欠席したことがありました。

それを思えば、学生の大抵の振る舞いは笑って許せる程度のものです。

表面的な問題にとらわれるのではなく、本質をつかみたいですね。

それでは、よい人生を。

2018年5月24日木曜日

ミャンマーでできなかったこと

どうも。ミャンマー帰りのいしだ(@kojiisd)です。

3月に帰国したばかりですが、
せっかくなのでミャンマーではできなかったことをやっています。

そのうちの一つが、新しいガジェットいじりです。


もともと新しいガジェットは好きな方だったので、色々見たり買ったり
していたのですが、ミャンマーにいる間は流石にそれができず。。。
Amazon Echo Dot(スマートスピーカー)が日本で購入可能になった時は
ミャンマーでうずうずしていました。




で、実は最近国内販売されたとあるガジェットがあったので、それを購入して色々といじってます。


AWS IoT Enterprise Buttonです。

以前Amazon Dash Buttonという、「クリックすれば商品が購入できて届く」ボタンが
あったのですが、今回のボタンは、「自分で開発したAmazonクラウド(AWS)の
サービスが呼び出せる」というものなのです。


早速週末いじってみました。まだボタンを押すとLINEに定型文を投稿するだけの
簡単な機能ですが、前述のAmazon Echo Dotと連携させて、面白いことが
できないかな、、、と日々色々といじっているところです。




何か面白いことができたら、技術ブログの方にも投稿しようと思います。


ちなみに、「IT業界は日々勉強が必要」みたいなことを学生向けに
話したりすることがあるのですが、今書いてきたようなことも
勉強なので(もちろんいわゆる普通の「勉強」が必要なこともありますが)
こういう試行錯誤が好きな人は、IT技術者に向いているかもしれません。


それでは。

意識の違いで人の動きは変わる。

こんにちは。採用担当の村上です。

先日Eテレの「奇跡のレッスン」で吹奏楽を見ました。

世界最高峰の吹奏楽団の現役指揮者が埼玉県の公立中学の吹奏楽部のレッスンをするというドキュメンタリー。

このドキュメンタリーでは本当に漫画のような意外なできごとが起きてしまうのですが、生徒はそんな過程を経て成長していきます。

レッスンでは、私達にとっても重要な教えがいくつか出てくるのですが、私が印象に残ったのは「責任」ですね。

責任を自覚したことで生徒の動きが変わっていきました。

「意外な出来事」のせいでさすがの世界最高峰の指揮者も頭を抱えてしまったときに、生徒たちが自主的に動いて、対策を考え、指揮者に提案していました。

意識の違いで人の動きは変わる。

後輩を育てるときや、学生を見るときには私達が肝に銘じておかなければならないことだと感じました。

それでは、よい人生を。

2018年5月23日水曜日

しばらく経つと食べたくなるラーメン

こんにちは。
エンジニアの小林です。

Acroquestには、ラーメン🍜好きの社員が多いです。

そんなラーメン好きの社員の一人に教えてもらったお店のひとつに
都内にいくつか店舗のある「ばんから」というお店があります。

東京豚骨拉麺ばんから
http://www.ramen-bankara.com/

初めは、先輩におすすめされて、半信半疑で行ってみたのですが、
一口食べると、それまであまり食べたことがないラーメンの味で、衝撃を受けました😲
スープは豚骨醤油だそうです。

癖になる味で、しばらく経つと食べたくなって
数ヶ月に1度のペースで通っています。

オススメは、看板メニューでもある「角煮ばんから」です。
興味のある方は、ぜひ一度食べてみてください!😋


インターンシップ生が驚いたことは

こんにちは。採用担当の村上です。

昨日から長期インターンシップ生が来ることになりました。

一日オフィスで仕事をして、彼が印象に残ったことは、実は社員の挨拶でした。
社長が外出から帰ってきたときに、近くの社員たちが「おかえりなさい」と言ったのが新鮮だったそうです。

実は彼は、会社というのはもっと殺伐としたところだと思っていたそうです。

ちょっとした挨拶もしないほど殺伐とした職場もあまりないとは思いますが、そう考える学生もいるということですね。

どうせ働くなら人間的な職場で働きたいものですね。Acroquestはかなり人間味あふれるところだと思いますよ。近いうちに彼にもそれを実感してもらいたいですね。

それでは、よい人生を。

2018年5月22日火曜日

怒りで生まれ変わったゲーム

こんにちは。採用担当の村上です。

みなさんは、Final Fantasy XIV(以降FF14)というゲームをご存知でしょうか?

去年の大杉漣さんが出演したTVドラマ「光のお父さん」で知った人もいるかもしれませんね。

実はこのゲーム、リリース後に根本から作り直されて、再度リリースされたという経緯があります。

一度リリースされたゲームが作り直されて再度リリースされるというのは、少なくとも私は聞いたことがありませんでした。しかも、それがFinal Fantasyという日本を代表するようなRPGのブランドのひとつで起きるとは…。

この決断を下したのは吉田さんという方で、新生FF14のプロデューサー兼ディレクターです。

最近吉田さんのインタビュー記事を読んだのですが、FF14作り直しのときの最初のモチベーションは「怒り」だったそうです。

これを読んだときに私はタマさん(Acroquestの副社長)のことを連想しました。
タマさんはよく「もっと怒らないとだめだ」と話しています。怒りが人を動かす原動力になる。

怒りの感情をネガティブに捉える人が多いように私は感じているのですが、既存のロジックや慣習をぶち破って物事を進めるのは、怒りなのかも知れません。

実際FF14は、別のゲームかというくらい全面的に進化して生まれ変わり、人気の作品となりました。累計アカウント数は1000万を超えているそうですよ。すごいですね。

それでは、よい人生を。

色とは深い

みなさん、こんにちは。

昼と夜の気温差に負けじとしている白井です。
今年は日中はちょっと暑すぎたりもしますが、風があると過ごしやすいですよね。
でも、夜は急に寒くなる😭
なんか、風邪も流行って来ているらしいので、気をつけないとですね。


さて、私は今年に入って、色彩に関する勉強を始めています。
もともとデザインをするというのが好きだったということもありますが、
なんらかのデザインをする際に色味も重要なので、今年の6末には検定を
受ける予定なのです🔥

個人的には、極彩色が好きなんですが。。。
ある日の山下公園で撮影したお花たちです☺️


ビジネスでデザインとなると、このような色合いばかりとは行かないですからね!
と思って、勉強をし始めたのです。

そして、その勉強をしている中で知ったのですが、
日本には、「勝色(かちいろ)」という色があるそうです。

この色は、特に鎌倉時代の武士に好まれた色だそうですが。

平安時代の武官が着用していた服に「褐衣」というものがあったそうです。
麻布を藍で染め、光沢を出すために板に広げて叩いていた。
この叩く作業を「搗つ」ということから、「搗染め」と呼ばれていた。

で、鎌倉時代になると、「勝つ」の文字と結び付けられて、
縁起物として武士たちに愛用されるようになったのがルーツだそう。

ちなみに、今年の6月からFIFAワールドカップが開催されますが、
今年の日本代表のユニフォームは「勝色」らしいですよ。
まさに!サムライブルーですね!

私も営業として、勝負!という時には「勝色」を身につけようかな、
と思い始めたところでした😜

さぁ、今日も頑張ろう!

2018年5月21日月曜日

5月の祭

こんにちは!2年目エンジニアの片岡です。



昨日は東大の文化祭である五月祭に行ってきました。
大学の文化祭というと、出店とかでわいわいしているイメージですよね。
五月祭ももちろん出店もたくさん出ていますが、
見どころはそれだけではありません。


レゴ部です。東大レゴ部はネットでも話題ですごい人出でしたね。
同じ階に模型部や野鳥研究会もありましたが、
一個一個の文化部の展示のレベルが高くてびっくりしました。
ずっと見ていられます。



家に帰ってHPを見ていたらこんな企画もやっていたんですね。
行けばよかった泣
https://gogatsusai.jp/91/visitor/search/view/566

P.S.ちなみに私の在籍していたスキー部はかき氷を売っていました。

多忙な一週間になりそう

こんにちは。採用担当の村上です。

今週は、社外の採用イベント3つに参加し、学生の会社訪問もあり、長期インターンシップの学生も来はじめ、水曜日には全社員会議もあります。

なかなか忙しいですが、社員に協力してもらってがんばります💪

それでは、よい人生を。

人気の投稿